たんぽぽとせみ

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2009/05/31(日)
北海道にきて、この時期??って思うものがあります。
たんぽぽとせみです。
たんぽぽは雪のなくなった季節にこれでもか!!というくらい繰り返し綿毛を飛ばして
また咲いてというイメージがあります。
今までは一度とんでおしまいって思ってたのですが・・。

それにせみって夏あっつい時期に、ミンミンないているような気がしてました。
先日の植樹祭の写真にせみの抜け殻の写真がありましたが、
天気のいい日はめちゃめちゃないてません?今。
こんな季節だっけ
洗濯物をとりこむと一匹二匹くっついてきます。
せみも何回もうまれるの??



この記事へのコメント
今年は本当にセミが多いです。
今年は春の豆まきを告げる「カッコー」よりも早く鳴いていました。
そこらじゅうでセミや抜け殻がありますよね~~
これも温暖化による異常発生でしょうか??

タンポポも多いですよね~
上美生市街は特に多いような...
黄色い花はとても綺麗ですけどね~~
2009/06/01(月) 19:06 | URL | ひで #-[ 編集]
ふーん、今年はセミが多いんだ。
毎年、運動会の時期に重なってますよね。

今年のタンポポは異常に多いような気がします。
町内の公園や、やまなみの芝生・・・刈った次の日にはもう花が咲いてますから。
管理する方は大変ですよね。
今は真っ白な綿毛モード。
天気の良い日に一斉に飛び立つんでしょうね・・・(^◇^;)



2009/06/02(火) 09:09 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド