風じん被害((T_T))

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2009/05/23(土)
今月18日の夜から、19日に日付が変わるくらいから、強風が吹き荒れました。
くさやおやじさんからのコメントにもあったように、この風じん5年ぶりとのこと、
日記をひも解いてみると、2003年6月3~4日にかけて強風が吹き荒れました。
でも、今回は5年前よりも遥かに強く吹き荒れました(-。-;


夜中の風で成すすべも無く
早朝に、芽の出かけだったゴボウを見に行くと...
黒く変色しています。
ごぼう芽
土が吹き飛ばされて根の部分まで見えています。
ごぼう被害
馬鈴しょの培土も崩れています。
馬鈴しょ培土被害
この日も風は強く吹き荒れました。
風じん
ビートも砂に叩かれて変色しています。枯れているのも...(T△T) 
ビート


荒れ狂った一日は暴風ネットを張ったりなどなど、右往左往していました。
大きな爪あとを残した今回の風じん、コモンさんの言われるとおり自然にはかないません~\(_ _;)/~

さて、落ち込んでばかりもいられません
本日の環境整備後の懇親会で元気でも出すか!ヾ(^ー^;)
この記事へのコメント
地元の新聞でも大々的に取り上げられていましたが、こうしてブログで読むと、リアルに伝わってきます。
ホント、畑作農家の皆さん大変でしたね。

今日の懇親会でも話題になりましたが、印象的だったのは、畑作農家さんの落ち着いた感じです。
百戦錬磨、大自然相手に長年営農されておられるだけあって、冷静に対応されている感じでしたね。

秋には笑い飛ばせるほどの豊作になることを祈念いたします。 m(__)m



2009/05/23(土) 23:33 | URL | 募集部長 #mQop/nM.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド