芽室 コーン炒飯

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2008/08/15(金)
CA390055001.jpg
ハイ、今話題のコーン炒飯をやっと食べることが出来ました。
これは新嵐山荘 2階のコロポックルのコーン炒飯です。

十勝芽室コーン炒飯10のルール

正式名称は「十勝芽室コーン炒飯」とする
芽室で作ったスイートコーンをたっぷり使う
炒飯の味付けは、特製コーンバター(コーンの搾りかす入り)を使用する
スイートコーンはバターしょうゆで味付けをし、すべて後載せにする
卵2個を必ず使用し、出来上がりは黄色を意識する。そのほかの具材については、各店自由とする(なるべく、芽室産、十勝産の農畜産物を使う)
お米は北海道産「きらら397」を使用する
スイートコーンを使ったスープを付ける
新鮮な野菜サラダを付ける
器は白の丸皿とする
価格は980円以下(税込み)とする


初めて食べましたがまさしく「コーン炒飯」(なんのこっちゃ?)
他のお店でも食べてみたくなりました。

芽室町では6店で食べることが出来ます。

新嵐山荘 レストランコロポックル
中国料理 桃酔
焼肉KAGURA
いざかや野の花
炭焼処 すず喜
あかずきん
で食べられます。
この記事へのコメント
ひでさん、レポートありがとうございます。
コーン炒飯・・・ずっと気になってました。
しかし、厳しいルールがあったんですね。知りませんでした。
これだけスイートコーンが載ってると、やはり、甘いんでしょうか?
なんだかちょっと、勇気がいります。(^◇^;)
先ずは、食べてみないとね。
さてさて、芽室名物として定着するでしょうか・・・

2008/08/15(金) 17:18 | URL | 募集部長 #mQop/nM.[ 編集]
お~ うわさにには聞いていたコーン炒飯!
なるほど、こんな約束事があったんですね~
一度話の種に食べてみますか、、、  ( ̄~ ̄)モグモグ

子どもの頃からとうきび食べ飽きてる会長としては、、、
けっこう冷めた目で見てますけどネ。(^^;
2008/08/17(日) 00:08 | URL | 会長 #-[ 編集]
私も、コーン炒飯食べてきました。
私が食べたのは、「炭焼処 すず喜」です。

何店か食べた人に聞くと、
それぞれ、お店の味があって、ヾ(_ _*)アタリマエ・・・
色々と違いを聞かされます。

外の5店のコーン炒飯も食べて、
6店の炒飯を自分なりに味わってみたいと思います。
o(^o^)o ワクワク


2008/08/17(日) 15:30 | URL | Mr.K #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド