夏至の記録!

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2015/06/22(月)
朝靄
明け方というか、まだ夜。

夕暮れ
夕方というか、もう夜。

今日は夏至(Summer Solstice)
一年で一番昼間が長い日。(一年で最も日照時間が長い日。)

上美生では、日の出が3:50頃、日の入りが19:10頃。
確かに昼間の時間、長いですね。
東京では、日の出が4:30頃、日の入りが19:00頃。
東京より40分くらい長い。
もっと北に行けばどんどん時間差が広がり、白夜になるんですね。

天文学的には、とてもわかり易いのですが、
実際の感覚としてはあまり印象に残らない日です。
そういえば日が長くなったなぁ・・・って感じ。
徐々に来るので、言われなければ気づくことなく過ぎちゃう。
去年の夏至ってどうだったっけ???
覚えてない・・・。



というわけで、2015年の上美生の夏至の記録
(上美生市街地のごく狭い範囲での個人的な感想です。)

■あれだけ賑やかだったセミが今は鳴いていない
■タンポポはピークを過ぎて、今は一面のシロツメクサ
■朝は3:30頃から白み始めて20:00ごろまで明るい
■朝晩はヒンヤリして、ワンコの散歩もちょっと寒いくらい
■ヤマザクラのサクランボがピーク!
■どこかでウグイスとカッコーが鳴いてる
■街路樹の穴で鳥が子育て中
■紅葉の木には既に種が出来ている
■雨が少なくて、畑はかなり乾燥している模様
■早いところではジャガイモの花が咲いている
■ビートはあっという間に葉っぱがワサワサしてる
■郵便局に「メロン」「かもめーる」の幟(のぼり)
■家庭菜園のミニトマトはガンガン生育中!

いろいろあるけど、こんなところでしょうか。
来年の夏至はどんな感じだろうか


これからどんどん暑くなるんでしょうね。
この夏は暑いかなぁ・・・真夏日が続くのはちょっと勘弁。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド