町内探検

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2014/11/22(土)
11月15日に山村協の町内探検が行われました。
DSCN0441.jpg
今年は私たち農家が普段お世話になっているJAめむろの馬鈴薯選果場を探検しました。
私自身酪農を営んでるので、実際選果場を見るのは初めてなので楽しみにしたました。
今年はメークイン、とうや、マチルダを16.942t受け入れ、選別しているそうです。
 DSCN0440.jpg
今回は見学出来る所が非常に狭いため2組に分かれて行いました。
DSCN0442.jpg
中は馬鈴薯を運ぶフォークリフトが忙しそうに動いていました。
DSCN0444.jpg
いよいよ探検開始!!
DSCN0443.jpg
まず、風乾状況の良い原料から選別します。
DSCN0445.jpg
原料をダンパーに移してます。
DSCN0451.jpg
コンベアで選別機械に送ってます。
DSCN0453.jpg
一次選別、二次選別で腐れや変形、傷付いた物を取り除いています。
DSCN0454.jpg

選別した馬鈴薯を機械で磨き、
DSCN0455.jpg

1つ1つカメラの画像で体積を算出して
DSCN0456.jpg
計量後に各規格のラインに分けられます。
DSCN0457.jpg
最終確認を行い、箱詰めされて
DSCN0459.jpg
パレンタイジングロボットでパレットに積まれて一時保管され道外市場、各取引先へ出荷されています。
正直、こんなにハイテクな設備になってるとは思っていませんでした。さすがです!
DSCN0460.jpg
さて、探検終了後のお楽しみは恒例の食べ放題バイキングです。
DSCN0461.jpg
みんな美味しそうに食べてます。
DSCN0462.jpg
こんなに食べました(++)(アイスだけで200個以上・・・)
今回の探検は地元の 農協でザッ町内探検でしたね。
役員、保護者の皆様お手伝いありがとうございました。

この記事へのコメント
何年か前に、町内探検で見学に伺いました。
その時もすごいなぁと、感心したんですが、進化していてびっくりです。
なんだか、お菓子の製造ラインみたい。
何気なく食べてるジャガイモ・・・生産段階だけじゃなく、
選別、出荷と、いろんな人と機械の手が尽くされているんですね。
次、口にするときに少し味が変わるかも・・・。


〆は恒例 「アイスの山」 これまたすごい進化!



2014/11/23(日) 22:28 | URL | 管理人 #mQop/nM.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド