『川下り』 の募集要項!

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2014/06/26(木)
芽室町広報誌より転載

山村協のメイン行事 『川下り』 の開催日が近づいてきました。
芽室町の広報誌 6月号の紙面を転載します。

上美生地区の子どもたちだけでなく、町内の小中学生も参加可能です。
申し込みは早めにどうぞ!

山村留学を検討中の方の参加も可能ですので、
興味がある方はお問い合わせください。
過去にも、現地・学校見学を兼ねて参加してくれたご家族も少なくありません。
授業風景の見学とはまた違った子どもたちの様子が見られると、好評をいただいております。

川下り・・・・
自然の川をタイヤチューブで流れる(というか、流される)ので、子どもらは楽しい。
大人だって実際に流されてみると、予想のつかない流れでなかなか楽しいのです。
一寸法師になった気分?
それとも桃太郎の 「モモ」?
大人も流れてOKですから!


自然の川なので、安全にはとても気を使います。
子どもたちの楽しそうな笑顔を見るために山村協の役員総動員、
さらにはPTAさん、学校の先生方、地域の方々もお手伝いくださいます。
当日は、流される子どもの数より、見守る大人の数の方がずっと多いのです。

毎年、川の流れが変わるので、けっこう準備が大変なんです。
去年の浅瀬がなくなっていたり、森のようになっていたり。

事前の準備が完璧でも、
当日に雷雨があったり、
長雨で川の水量が多すぎたり、
熊出没情報が出たり・・・・
今までも、泣く泣く開催が見送られることもありました。


子どもたちが楽しみにしているので、何とかそれに答えたい・・・
無事開催されるまで、担当役員さんたちは気が休まりません。

どうか、良い天気で当日が迎えられますように・・・
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド