夏の思い出・・・昆虫編

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2013/08/25(日)
『夏の思い出』シリーズ 昆虫編です。

涼しくなってくると、夏ゼミの泣き声も勢いがなくなってきました。
→→→ 暑いと鳴き声もより大きく聞こえるだけかもしれませんが。

脱皮直後の夏のセミ(再登場)
中学校正門近くの白樺の木にて

近年、クワガタの数がめっきり減っています。
ノコギリクワガタ
これ、なにクワガタ???
→→→ 調べたら、一応、ノコギリクワガタだそうです。

そして、うわさのアイツ
カブトムシ かなり小さめ
こっちでは、はじめて見ました。びっくりです。(@_@)
どこかで飼っていたのが逃げ出して、幼虫が越冬したんでしょうか。
温暖化の影響もあるんでしょうね。

カブトムシならまだいいんですが・・・・いや、良くない良くない。
あの、天敵が上陸したらやだな・・・・(ーー;)

ちなみに、すべて、キャッチ・アンド・リリースです。

この記事へのコメント
こちらはまだまだ暑いものの、何となく秋の気配が感じられる様になってきました。

温暖化の影響は色々なところに出てきますよね。。。私も今年の夏は特にそれを感じました。
一人の努力は微々たるものですが、何ができるかをもう一度考えて実践しうと思っています。

取りあえず思いつくのは。。。


○買い物をする時、奥の賞味期限の新しいものを買わず、手前から買う。

○テレビをつけっぱなしにしない。又はテレビレスの日を月に何回かもうけて、家族の会話を楽しむ。
→視聴時間1時間減で、年間二酸化炭素は約13kg減、電気代は約1000円減。

○遠くから運ばれた食品は燃料を多量に消費しているのでなるべく買わない。
→できる限り近場で採れたものを選ぶ。(地産地消)
年間二酸化炭素は約1040kg減という試算も。

○家族全員が毎日シャワーを1分ずつ減らす。
→年間二酸化炭素は約65kg減、水道代は約4000円減。

○スーパーや特にコンビニでの買い物は、笑顔でレジ袋を断り風の様に立ち去る!

○冷蔵庫を満杯にしない。
→スッキリさせれば冷却効率アップ。
→年間二酸化炭素は約17kg減、電気代は約960円減。

○エレベーターより階段を登り、健康になる!

などなど。。。
人は危機感を持ち続けるのはとても難しい事ですが、自分自身が大量のエネルギーを消費している自覚を忘れずに出来ることから家族でやってみようと思いまーす。

追伸

まだそちらへ帰れずじまいの息子ですが、土曜日には帰る予定です~宜しくお願い致します!

2013/08/29(木) 10:44 | URL | うらら #/Vg5Y.Yg[ 編集]
うらら さん、こんにちは。
気温が高くても、湿度が低いと大分違いますね。
十勝ではここ数日は、朝晩は寒いくらいです。


温暖化って、少し遠いところの議論だと感じていたのですが、
最近は、ホント、身近で感じます。 その速度が半端ではないと。
5年、10年で様変わり・・・・子どもたちの未来はどうなるんだ・・・
出来る事からすぐ始めないと取り返しのつかない事になってしまいますね。

ひとりひとり、少しづつでも始めましょう!

それが、家計をを抑える事になれば一石二鳥・・・(^◇^;)


> 笑顔でレジ袋を断り風の様に立ち去る!
コレ、いいですねぇ。
2013/08/29(木) 20:51 | URL | 管理人 #mQop/nM.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド