虹の学校

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2011/11/15(火)
1ヵ月ぐらい前の画像です。 すみません。
ホントは、もっと早く上げるつもりだったんですが、
タイミングを逸してしまいました。(^_^;)

やまなみにかかる虹! 結構はっきりしているでしょ!

で、またまた『 虹 』です。

朝、立派な虹が、山村留学センター『やまなみ』に大きな虹がかかりました。
かなりはっきりくっきりした虹です。
実物を見ているときは気がつきませんでしたが、
虹の外側と、内側で、空の色が違いますね。 カメラのせいではないと思います。
不思議ですねぇ・・・きっと、科学的に説明できるんでしょう。
まあ、深く追究しなくても、不思議だなぁ・・・ということで。(^_^;)

ちょうど、通学時間帯で、写真を撮っていたら、女子中学生が通りかかりました。
「すごいねぇ・・・」と声をかけると、
「びっくりしました。」と、返ってきました。
地元の子らも、虹をじっくり見る機会は少ないのかもしれませんね。

方向が、通学する方向だったので、その子は、そのまま
この先にある上美生中学校にかかる虹を見ながら通学したんでしょうね。
方角からして、車で学校へ通勤されてこられる先生方も、学校にかかる虹を見られたかもしれませんね。

虹の学校・・・いいですねぇ~。



うっすらと、外側にも虹が・・・
記事を書いているうちに気がつきました。
この虹、2重です。上の画像をよく見ると、外側にもうっすらと虹がかかっています。
写真撮るのに気をとられて、実際の虹を前にしているときは気がつかなかった。
うーん、もったいない。(ーー;)



実は、前日の昼にも、虹が出ていました。
時間が違うので、虹の出ている方向も違います。
珍しく低い位置に出ていたため、端から端まで、全体がカメラに収まりました。

こっちは、全体が見えます。
これもよく見ると、外側にうっすら虹がかかっていました。
ぜんぜん気がつかなかった。






大きな街に住んでいた頃は、虹を見る機会はめったにありませんでした。
空の面積が少ない、そもそも、空を見上げる機会が少ない。
そんな理由だと思います。 きっと、虹は出ていたんだろうと・・・


という訳で、こちらでは立派な虹をよく見かけますが、
なんだか、やったー!\(^o^)/ 見たいな感じで、
心の中でちょっと盛り上がるのです。

もう虹の季節は終わりかな。
次は、カメラに収めて満足するだけでなく、じっくり実物を見てみよう。ヽ(^o^)丿

この記事へのコメント
虹を写す管理人さんが目に浮かび、にやけてブログ読んでました。
すごい!大サービス!!虹だらけ。
ここにいると慣れてしまいそうですが、ほんと素敵な景色です。
月や星でも思ったのですが、理科で習いそうなこと、空を
見上げたら観察できますよね。今は満月からだんだんお月様
痩せてきたから下弦の月なんですよね。ずっと月の下の部分が
弦の形だったら下弦っていうのだと思ってたんです。お恥ずかしい。
息子もこっちに来るまで「天の川って七夕しか見えないと思ってた」
っていってたし。
2011/11/16(水) 21:12 | URL | Aっしー #-[ 編集]
そうそう、子どもの頃習ったことを、今になって納得してます。

たとえば、北極星の探し方・・・・・教科書の内容がそのまま確認できます。
北斗7星とカシオペア・・・、子どもの頃、習っても実際には確認できなかったもんね。
2011/11/17(木) 18:42 | URL | 管理人 #mQop/nM.[ 編集]
お久しぶりでございます~
いつも楽しくブログ拝見しながらコメントしそこねていました....
綺麗な写真ですね。
やまなみ募集のパンフレットに使えそうですねv-212
私も当日同じ虹を見ていましたが、あれほどクッキリ見えるのは珍しいですねー
2011/11/18(金) 21:47 | URL | ひで #-[ 編集]
こんにちは、ひでさん。
今日も虹が出ていました。 少し薄くて、2重には見えませんでしたが・・・
雨が降ったあと、太陽が出ていると、太陽を背にすると虹が見える。
これも、教科書どうりですね。 ヽ(^o^)丿
2011/11/19(土) 11:29 | URL | 管理人 #mQop/nM.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド