聾学校との交流

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2010/12/13(月)
 12月10日聾学校との交流会がありました。交流会は、年に二回行われます。1回は、上美生小学校で行われ、2回目は帯広聾学校へ私達が出向きました。



聾学校児童会長
 聾学校 児童会 会長の挨拶です。


DSC_0001.jpg
 上美生小学校児童会長の挨拶です。

1.2年音楽
 1.2年生は、音楽の授業で交流しました。

ジェスチャー1.2年
 続いて、体育館で ジェスチャーや手話で伝言していくゲームを行いました。これがなかなか面白かった。
ラーメンが そば・そば と伝わり、いつのまにか ラーメンに変わっていのるのです。
 ライオンも表現たっぷりで見ている教師が笑い転げるほど、上手いのです。身振りだけで、伝える難しさと案外上手く伝わる何とも言えない児童の子供らしい表情や動きにちょっと驚かされました。

たこ作り
 3.4年は凧作りです。グニャグニャ凧を作っています。
凧作り
 各自工夫を凝らしてマンガやイラスト、模様をカラフルに描き上げました。完成した後、走って凧をあげました。みんな、満足そうな顔をしていたことも印象にのこりました。


茶道体験茶道 山田君

 高学年は実際に茶道を教えている地元の先生を講師としてお招きして、茶道を体験しました。
お湯を入れ、お茶を上手にかきまぜます。緊張の中にも、厳かな瞬間を体験することができました。

 お昼は、聾学校体育館で低・中・高ごとに丸くなって給食です。カレーライスでした。あまりの美味しさにおかわりをする児童も…。

 閉会式の前に、全員で「いきものがかり」の「ありがとう」を手話で交流しました。

 夏は、上美生で、そして今回は冬の交流は帯広聾学校での児童との交流はとても充実したものになりました。
これから寒さがますます厳しくなります。お互いに風邪に負けず元気に過ごしましょう。

 来年も楽しい交流ができることを楽しみに待っています!
この記事へのコメント
子どもたちの生き生きとした表情を見て、私も楽しくなりました。今後も交流を続けてほしいと思います。
2010/12/13(月) 11:01 | URL | 海彦・山彦 #-[ 編集]
 海彦、山彦さん。コメントありがとうございました。
 
 この交流は上美生小学校の特色の一つでもあります。今後とも双方の学校の児童にとって有意義なものになるよう教師間においてもより一層の交流を図っていきたいと思います。
 聾学校の児童の明るさにも大いに刺激を受けています!

 ! ( ^ ^ ) !
2010/12/13(月) 12:43 | URL | 風来坊 たかじい #-[ 編集]
聾学校との交流は長年つづいていますね~
子供達の楽しそうな表情がとても良いですo(^-^)o
たかじい様のおかげで、小学校の様子がとても良くわかるようになりましたd(^^*)

これからも上美生小学校の生き生きとした様子を伝えてください。
2010/12/13(月) 17:28 | URL | 会長 ひで #-[ 編集]
子どもたち、みんないい笑顔ですね。
どの子が上美生の子かわからないくらい、仲がいいのが伝わってきます。

うちの子が小学生の頃も、手紙のやり取りとかしながら、一緒に成長しているのが伝わってきました。

これからも、楽しい交流を続けてくださいね。
2010/12/13(月) 18:38 | URL | 募集部長@千歳空港 #mQop/nM.[ 編集]
 ひで会長さん、募集部長さん、コメントありがとうございました。

 今回の交流は、帯広聾学校の先生方の特別は配慮と計画のもとにとても中身のある、しかも充実した交流になりました。
 私も幾つか手話を聾学校の先生方に習ってきました。

 これからも小学校の出来事をどんどん発信していきたいと思います。
 (募集部長さん、遠い旅路の途中からのコメント、ありがとうございました。)

 (^-^)
2010/12/14(火) 08:25 | URL | 風来坊 たかじい #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド