山村協Blog2013年11月

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2013/11/27(水)
さて、世間はもうクリスマス気分???
山村協ブログも、恒例の模様替えです。
いつまでも落ち葉がひらひらではね・・・(^◇^;)


でも、本州ではまだまだ紅葉の見頃なんですね。
ほんと、日本は縦に長いんですね。


上美生はこの数日の強い風で、頑張って樹に留まっていた葉っぱも、ほぼ落ちた感じです。
もちろん、落葉しない樹種もたくさんありますし、「かしわ」の葉はまだまだ頑張ってます。


北海道では各地でかなりの積雪があり、
もう完全に冬景色になっているところがありますが、
上美生で根雪はまだ先のようです。
時々、ちらちらと、冬らしい雪が降りますが・・・。

日によっては、明け方、かなり冷え込みます。
寒い朝は、緑の葉っぱもこんな感じ。
これは落ち葉ではないですね。


落ち葉にも霜(?)がついて真っ白。
乾いた落ち葉も・・・真っ白 夜露が明け方凍るんでしょうね。

接写しました・・・これも、霜柱???
よーく見ると、結晶化してます。


夜遅くにワンコの参歩で芝生の上を歩くと、長靴の底を通じて
シャリシャリと葉っぱが凍った感触が伝わってきます。

葉っぱにとっては、いいかげん雪が積もってくれたほうが、暖かくていいかもね。


-----追記-----

ふと外を見たら、雪が降ってる。(日付の変わるころ)
明日の朝は真っ白かも。

根雪にはならないと思うけど・・・・ワンコは喜ぶだろうなぁ。(^◇^;)



2013/11/24(日)
お久しぶりになってしまって・・。ブログを読み返してみたら、
なななんと7月からごぶさたでした。
乗馬体験や町内探検、しっかり参加して楽しませてもらって、
やななみの子供達にもちょくちょく会うのでそんなに時間が
たったとは思わずびっくり!
そうですよね、いつの間にか山は白くなってきているのだもの。
窓から
紅葉の頃、うちの窓から見る景色です。赤がきれいでした。

いまさら乗馬体験もなんなので、先日の町内探検をちらりと。
町内探検1 町内探検2
かわいいパンフレットの大野ファームさん。ビニールの長靴で準備万端
町内探検3
わたさんのレポートのとおり、色んな取り組みにチャレンジされてます。

町内探検4 町内探検6
エムエスケーさんで北海道の農業のスケールの大きさを感じたのでは・・。
町内探検5
そして、山村留学の見学のご家族がいらっしゃるのは聞いてましたが、
サプラーイズ!お久しぶり!Tさんもいらっしゃって!
「お姉ちゃんが卒業して4年あいて久しぶりの上美生」とのこと。
えーそんなにたつのかあ。はやいなあ。
町内探検7 町内探検8
皆楽しい一日でした。準備対応してくださった皆さん、ありがとうございました。

そして・・・
そば1
夕方からやまなみたよりにもありました、そばうちです。
町内のKさん、どっからみても蕎麦屋のおじさんです。
そば2
この後、暖かいお蕎麦もいただき、おいしかったなあ~。
センター長さんの卵焼きもうまっ!
この蕎麦やつゆに使う水、どうやら上美生の水をわざわざ
汲みにいったとか。

そしてそして・・・・
17日は上美生収穫感謝祭でした。

この日は午前は保育所のお遊戯会、そして午後は地域の芸能発表会。
野菜の販売などもあります。
この芸能発表会が昭和の香りがぷんぷんするalways三丁目の夕日も
びっくりの発表会で、私は相当はまってます。
今年は劇に親子留学で東京から来ているOさん親子もでたんですよ!
収穫感謝祭1 収穫感謝祭2
「芝浜騒動」の劇。
面白かったですよ~。

収穫感謝祭3 収穫感謝祭4
収穫感謝祭5
中学生のAちゃんもお祭りマンボを熱唱。

収穫感謝祭7 収穫感謝祭6
そしてドラマーY君のドラムと太鼓の演奏。好奇心のアンテナだらけの
子供達、超至近距離で興味深々です。
後ろのほうでは太鼓をたたくYくんをみておばあちゃんたちが
「あらあら、おてていたそうねえ」この色んな年代が混ざって
集う感がいいなあ上美生。と思います。ずっと続いてほしいな。
でも、Y君のドラムかっこよかったなあ。
収穫感謝祭8
そして最後の抽選会。名前の字が小さくて老眼鏡ないから
読めないとか、いまどきの名前は難しくて読めないとか、
文句ばっかり、笑わせるつもりのないところで(笑)をとる司会。
すごすぎる。

こういう行事が人をつないで地域を作っていくんですね。

元気をもらった二日間でした。
2013/11/18(月)
管理人の予告通り、町内体験のレポートを報告します。
昨日の雨が嘘のように、良く晴れて暖かい1日でした。
今年も61名と多くの方々が参加してくれました。
DSCN0332.jpg DSCN0334.jpg
まず1件目は地元芽室町でみらい牛、みらい黒牛を飼育、生産している大野ファームです。
とても広い施設にたくさんの牛がいました。
まずは、バスの中で大野社長が場内の注意事項を説明してくれました。
実はこの方、昨年まで上美生小学校の養護教諭としていたK先生の弟さんなのです!!縁ですね〜
DSCN0338.jpg DSCN0337.jpg
DSCN0339.jpg DSCN0341.jpg
DSCN0341.jpg DSCN0342.jpg
ここ大野ファームでは、子牛から育てる一貫生産を行い餌は、無添加のミルク、非遺伝子組換えのとうもろこしを使用する徹底ぶりです。
消毒もしっかりされていて、とても綺麗な牧場です。
DSCN0346.jpg DSCN0347.jpg
また、牧場独特の匂いが無い!!
ここの牧場では堆肥に乳酸を混入していて、そのため匂いがあまりしないそうです。
この堆肥を近隣の農家の小麦藁と交換して、農のリサイクルをみごとに実行していました。
普段、あまり牛とのふれあいが少ない子供も大人も、たくさんな牛たちに大興奮!!
実は、この日は3組の山村留学希望の家族も同行していて、北海道ならではの広大の施設に驚いていました。
DSCN0351.jpg DSCN0352.jpg
2件目は、MSK農業機械にたくさんのトラクター、収穫作業機を見学しました。
DSCN0355.jpg DSCN0354.jpg DSCN0356.jpg DSCN0357.jpg DSCN0359.jpg
普段は見る事ができない整備工場や、新しい機械の倉庫、また、最新のトラクターに子供も、大人も大興奮!!!
試乗や、記念撮影、機械のデモンストレーションのありました。
希望家族のみなさんも”本州の機械と大きさが違う!!”とまたまたビックリ!!
DSCN0362.jpg
DSCN0361.jpg
昼食は恒例のウエスタン。
みんな時間ギリギリまでたくさん食べていました。
特に子供に大人気はアイス。
小学生と中学生が器をタワー状に積み上げて競っていましたね。
お腹いっぱいになってみんな満足!!
役員、保護者の方々、お疲れ様でした。
2013/11/16(土)
今日はきれいな青空が広がり、風も無く、とてもいい天気。
文字通りの 十勝晴れっ!

いってきまーす!
子どもたちで満席のバスが出発しました。
いってらっしゃーい! (^o^)/~~

今日は、今年最後の山村協主催事業『町内探検』です。
参加者50名以上・・・・
上美生小学校、上美生中学校の子どもらは かなりの確率で参加してくれました。

以前はバス1台で間に合っていたんですが、
最近は人数が多すぎて、付き添いの役員さんや父母は
自家用車に分乗してバスを追いかけます。

普段はなかなか見られない、町内(および、近郊市町村)の施設を見学します。
学校の遠足とかでは行けない所もありますので、なかなか面白いのです。
子どもらより、付き添う大人の方が食いついてたりします。(^◇^;)

施設見学の後は お昼の楽しみ、『ランチバイキング』
こっちは、子どもたちの食いつきが・・・
今年もアイスクリームの器のタワーが見られるかな???

そうそう、今回は 上美生のセンター留学を検討中で、
現地見学に来られていたお子さん(とその父母)3組も参加してくれました。
じっくり見て、いっぱい食べてきてね!


と書きつつも、今 出発したばかり。
現場レポートは後日、アップされると思います。
おたのしみに!

いってらっしゃーい!
いってらっしゃーい! と、カシワの落ち葉の上でお見送り。
(私もいっぱい食べたい・・・ワンコ談)


楽しんできてね!








2013/11/11(月)
カントリーブランにて
ちょっと、寒そう?

十勝では明け方に氷点下を記録する日が増えてきました。
気象庁の定義では、一日の最低気温が摂氏0℃未満になる日を 「冬日」 といいます。
冬は始まったばかり、それぐらいで身構えていたら十勝の冬は越せません・・・。
一日の最高気温が摂氏0℃未満の日 『真冬日』 は普通ですから。




冒頭のかぼちゃの写真は、
上美生のパン屋さん『カントリーブラン』の庭先に置かれていたものです。
とてもおいしいパン屋さんです。
ホームページは ココ をクリック!
近くにお越しの際は是非、訪ねてみてください。
どれも美味しくて迷っちゃいます。
個人的には焼きカレーパン、ブラックメロンパンは はずせません。

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド