山村協Blog2013年02月

北海道の芽室町・上美生地区で行われている山村留学の応援団「山村協」のブログです。 ライターさん募集中です! みんなで山村留学を楽しみましょう!コメント大歓迎です。
2013/02/06(水)
山村協の募集部の事業では視察研修があります。
近隣の同じ山村留学を行っている所や関係機関を視察します。
今年は新得町のトムラウシ小中学校を視察しました。
PC220052.jpg PC220051.jpg
まだ、5年ほどしか経っていない新しい校舎です。
同じ校舎に保育所もあります。
PC220053.jpg PC220054.jpg
校舎の全景です。
ここでは親子留学のみの応募なので専用住宅を見させてもらいました。
PC220056.jpg PC220057.jpg
元々会館だった所を改築したそうです。
とても広くて、部屋数もあります。今は、3組の家族が住んでいるそうです。
PC220058.jpg PC220059.jpg
校舎には学校行事やグリーンクラブ(山村協の事業部の様なクラブ)の写真が沢山飾られていました。
子供たちの作品もありました。
PC220061.jpg PC220062.jpg
この日はこじか園(保育所)の節分行事があり可愛い鬼たちが豆をまいて各教室を練り歩いていました。
各学年の授業も見学させていただきました。
1年生は2人で1年の思い出の絵を作成していました。
PC220064.jpg PC220065.jpg
3.4年はまとめの授業、5.6年は国語も授業でした。
PC220066.jpg
唯一の中学生は3年生1人だけでした。パソコンのソフトを使った理科の授業でした。
各学年少人数ならではの、工夫にとんだ授業でした。
PC220067.jpg PC220069.jpg
お昼は学校給食をいただきました。
ここでは給食調理室があり、毎日作っているそうです。
PC220070.jpg PC220072.jpg
この日は月に1度の全校昼会でした。
子供たちの各学年の月目標の発表や、校長先生の挨拶(お話)はみんなで輪になって聞いてました。
PC220060.jpg PC220073.jpg
最後に山村留学親子との意見交換会を行いました。
お互いの山村留学のいい所や、これからの課題などとても良い交換会でした。
ふと、外を見ると子鹿がいました!こちらではあまり珍しくないそうです。
これからの山村留学の応募はなかなか難しくなってきましたが、このような交流をもとに、お互い末永く続けれればいいと思いました。
2013/02/02(土)
先ほど、北海道東部で直下型の地震がありました。

地震


芽室町は「震度4」と発表されていますが、近隣の市町村では「震度5弱」と発表されていますので、上美生もだいたいそれぐらいでしょうか。
幸い、今のところは、地震による被害等の情報はありませんが、夜が明けてみないとわからない部分もあります。
今日は、気温が高く、雪解けが進みましたので、雪崩や落雪等の被害がなければいいのですが・・・。

直下型ということで、いきなりの揺れでだんだん激しくなり、ヒヤッとしました。
1分くらい続いたでしょうか、私の周りでは、パソコン周りのスピーカーや小物が落ちたりしましたが、
さしあたり、停電や、水道等の破損はなさそうです。


いやー、びっくりしました。\(◎o◎)/!

 | Copyright © 山村協Blog All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド